時を超えて〜Endless Love

25年の時を超えて再会した彼と再び恋に落ち、何度も出会いと別れを繰り返してきました。そして2年ぶりに再び繋がった私達。

繋がりたい!

また台風ですね。

どうか何事も起きませんように。


ただ今絶賛「半分、青い。」ロスのせいかな。

タイトルがそれっぽくなってきました(笑)


すずめと律。。。

勝手に自分たちの事と重ねて観てたもので。


ごめんなさい。。。

観てた方にしか分からない話を冒頭にぶっ込んでしまいました🙇‍♀️




では本題に。


満月の夜🌕

私の寝室の窓からぷっくりと膨れた愛らしいお月様が見えました。


その日のお昼に、彼と同じ月を見れたらいいな。

彼にも見せたいな。

そう思って「今日は満月だよ〜」なんてラインでお知らせしたつもりだったんだけど。


きっと寝てるよね。


そんな事を思いながらいつも以上に何枚も何枚も写真を撮って、そのうちの3枚を彼に送りました。


そしておまけの1枚は

昔私達が通った近場の海の船着場の写真。



「いつか一緒に行こうね」

という言葉も添えて送りました。


すると意外にも直ぐに既読がついて「へ?」ってなりました。


もしかして待っててくれたのかな。

もしかして一緒の月を見てくれたのかな。

私たち繋がってるのかな。


な〜〜んて。。


たったこれだけの事で私の心はちゃんと着地する事ができたのです。


ハードルの低さに笑えます。


という事で色々ありましたが

私は大丈夫。


結局私一人がバタバタするのって今に始まった事ではなく、元気だった時も忙しくしてた彼に連絡つかない事もしょっちゅうだったし。

約束してても急な仕事やら接待やらで当日ドタキャンなんて一度や二度ではなかったなぁと。


ちゃんとこの時に備えて鍛えられていたのかもですね。


どんな事にも無駄はないのだと思いました。



ただ、しばらくは彼に「会いたい」とかの類の言葉は言わないようにしようと思うのです。


実は今月末に夫が出張で不在になるのですが、

これを夫から聞かされた時は、2度目の波が来た!なんて思ったりして。


でも今回はとりあえず一人でいることを伝えた上で「御用の際はなんなりと」みたいな軽いタッチがいいのかなと考えています。


用があればあちらから何かあるでしょうしね。



さて今日から3連休。

彼のことはひとまず横において、私のパーソナルタイムを楽しむ事にします。



私の記事はこのカテではちょっと異色で、皆さんのようにラブラブな感じもなければ、相手との絡みもほとんどなくて、それでも読んで下さる方、更に共感して下さる方がいらっしゃる事がとても嬉しいです。


彼の街に行った時も、まるで私と一緒にその場にいるみたいに心配して、寄り添って下さる方もいらして。


帰ってからも色んな方から励まして頂きました。


こんなの一人で乗り越えるなんて、まず無理ですから!


それもこれもここでブログをやっていたからこそのご縁なわけで。

ムラゴンさんで良かったな。

みんな優しいもんな。

と、あらためて思いました。


なのでこれからもボチボチと思いの丈を書いていきたいと思います。


長文、最後までお読みいただきありがとうございます。


では

3連休、思い切りはっちゃけま〜す♫

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。