時を超えて

人生をかけて愛した人の事を綴ります

ご挨拶

私には心から愛する人がいます。



私と彼は5年に渡って婚外恋愛という形を取りながら、永遠の愛を誓いあいました。



私は昨年の5月までこちらでブログを書いていました、あみと申します。




彼からの「さよなら」は突然でした。



同時に私の住む世界から色が消えました。



でも時間の経過の中で、現在は彼のいない世界で生きていく覚悟を決めて、毎日を頑張っています。



何故でしょうね。

私にとって前を向く事は、彼を忘れる事にはならないのです。



彼を想う気持ちは少しも変わらない。

今でも大切に想っている彼との事をもう一度書き残したい。

人生の最期に悔いが残らないように。



そう思い始めて、ブログを再開しました。



33年前の、私達の初めての出会いから書きたいと思います。



もう一度ゆっくりと私達の歴史を紐解くイメージで書きたいと思います。



以前のように、愛に溢れたブログにはならないかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。



諸事情により、今回はコメント欄は閉じさせて頂きます。




あみ