時を超えて

人生をかけて愛した人の事を綴ります

新たな気持ちで

無事に新年を迎える事ができました。

あけましておめでとうございます。


昨年の夏、前に進むつもりで再開したブログでした。

ここに書き残す事できっと心の整理ができるはず。

そして彼の事はすっぱり忘れて、今いる場所で一からやり直そう。

そう思っていました。


でも私達は終わってはいなかった。


まだまだ状況は不安定で、また何をきっかけに壊れてしまうかもわからない二人だけれど...。


ただ今回の事で、私達の心は絶対に離れない...そう確信する事ができました。


意味のない事なんてないのだなと思いました。


なのでこれからも、彼の歩調に合わせて、焦らずゆっくりと歩いて行きたい。

彼の笑顔を取り戻すまで根気よく。


そんな新たな気持ちで2018年をスタートします。



そしてもうひとつ。

これまで閉じていたコメント欄を思い切ってオープンにしてみようかなと...。


ホントに拙いへっぽこブログなのに、読んで下さる方にお礼を伝えられたら...そんな気持ちからなのですが。



再びこの場所に気持ちを綴れる事が、今はとてもありがたくて、心から感謝の思いでいっぱいです。


本当にありがとうございます。


これからもどうぞよろしくお願いします。




そういえば明日、1月2日は満月。

スーパームーンですね。


月を見ながら、彼に一言「あけましておめでとう。今夜は月が綺麗だよ」と、メールしようと思います。

彼の幸せは私の幸せ

寒い夜です。

こんな日は特に彼の体調が気になります。

見えないだけにとても不安になります。

いつも手探りです。


つい最近、彼に一瞬で読めて返信する必要性を感じさせない簡単なメールを送りました。




「今日も寒いね〜。風邪ひいて鼻水止まんない🤧 へへへ💦」


って...。



どうでもいい日常会話。



今の彼に、メールボックスを開けるだけの気力があるかな。



本当はとても迷いました。

悩みました。


家族がいるのに、私がしゃしゃり出ていいのかなと。

私がいる事で彼の治療の妨げになりはしないかと。


でも、この時に再び繋がった事に意味がないわけない。

私だからできる事があるはず。

彼は現在家族と離れて、単身先で一人で病気と闘っています。

そんな彼にそっと寄り添う事で、彼が少しでも孤独な気持ちを払いのけられるのではないか。


そう思ったから。


ここから先、この状況が何年続くかわからないけれど、私は何があっても彼の味方でいると決めたから。


彼は私が側にいると分かって幸せだと言ってくれたから。


彼が幸せなら、私は彼の側にいたいと思います。


たとえ、もう二度と会えなくても。


それが私の幸せだから。

誕生日

明日は彼の誕生日です。

彼の今の状況を考えると、今年はお祝いメールは送らない方がいい。


そう判断しました。


元々誕生日にはあまりこだわりがない人なので、きっと大丈夫。


私の誕生日にも、2日遅れでメールをくれるような人だから(笑)


今年がダメでも来年がある。

来年がダメでも再来年がある。

これくらいの余裕が今の私達には必要な気がします。


それに2年前の彼の誕生日に「100年先も、1000年先も愛してる」と誓って、1000年分のお祝いを済ませていますから。



彼と出会って33年間。

一度も忘れた事がなかった大事な日だからこそ、明日が無事に終わるように。

明日が彼にとって平穏な日常であるように、そっとここから祈っています。


いつだって私はあなたを見守っている。

いつだって心はあなたの側に寄り添ってる。


言葉はなくても、きっと彼もそう感じてくれていると思います。